千代田区九段南の歯科・審美歯科
「日本の歯科100選」掲載歯科医院
千代田区九段南の歯科・審美歯科 市ヶ谷歯科クリニック Ichigaya dental clinic 「日本の歯科100選」掲載歯科医院

より安全なインプラント治療のための術前検査と問診

各種保険取扱・新患随時受付

お問い合わせ・ご予約は TEL:03-3239-5055

お問い合わせの際は、お掛け間違いのないようにお願い申し上げます

〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-27 重盛ビル3F

MAP

※保険診療の方は現金でのお支払いになりますのでご注意ください

診療時間 月曜~木曜 9:30~19:30 金曜 9:30~18:30/土曜 9:30~17:00 休診日 日曜・祝日、年末年始
   
2024年1月9日

より安全なインプラント治療のための術前検査と問診


インプラント治療の安全性を確保するためには、患者が事前に適切な術前検査を受けることが重要です。インプラント治療は口腔内の大切な血管や神経を損傷しないように幹部の骨の形や厚み、鼻腔の形や上顎洞の骨の高さなどさまざまな視点から状態を正確に把握して安全に治療を行わなければなりません。                                            以下は、より安全なインプラント治療のために行われる可能性のある検査のいくつかです。

  1. 歯科検査: まず、一般的な歯科検査が行われます。これには、歯の状態や歯茎の健康などの評価が含まれます。
  2. 歯科レントゲン: インプラント治療においては、顎の骨構造を正確に評価するために歯科用のレントゲン検査が行われます。

まず、2~3本の歯の範囲を移すデンタルⅩ線、口腔全体を移すパノラマX線撮影を行います。

これらは2次元つまり平面の画像なので、大まかな骨の位置を把握するときに用いられます。

次に3D CBCT(円錐ビームCT)で立体的に患部の状態をとらえます。歯科用CTはあらゆる角度から撮影できるので非常に精密に骨や神経の状態がわかり、正確に診断できます。

  1. 顎関節の評価: インプラント治療により確りとした咬み合わせができるので、顎の関節に影響を与える可能性があるため、関節の機能や健康状態を確認するための評価が行われることがあります。
  2. 全身健康の評価: インプラント治療は、局所麻酔や静脈内麻酔を使用して行う外科手術ですから全身状態を把握しておくことが必要であります。そのため治療前にはお口の中以外にも全身の既往歴や治療中の病気の有無を確認させていただきます。内服薬があれば手術の際に使用する薬剤の組み合わせなどが全身の健康に影響を与えることがあるため、正確に申告をお願いいたします。

例えば骨粗しょう症の方で、医師から注意を受けてる方である場合はもちろんのこと、患者様が正確にご自分の受けてる治療を理解していなく、ビスフォスフォネートという薬を服用したり注射で薬を使用してる場合があります。そのような時薬や治療機関の調整をしないでインプラント治療を受けると、あごの骨が壊死する可能性があります

  1.   全身の健康状態を確認するための血液検査や医学的評価が行われることがあります。
  2. 医師との協力: インプラント治療は歯科医と医師の協力が重要です。特に全身の疾患や薬物アレルギーなどに関する情報は正確に提供されるべきです。
  3. 患者の歯科歴の詳細な確認: 以前の歯科治療や歯科手術の歴史など、患者の歯科歴を詳細に確認することも安全性の向上に寄与します。

これらの術前検査は、患者の全身の健康状態や口腔の状態を正確に把握し、インプラント治療に適したかどうかを判断するのに役立ちます。これにより、治療中や治療後に合併症が生じる可能性が低減し、より安全かつ成功率を上げることになります。

安心・安全の滅菌システム
メンズホワイトニング 清潔な男性って、印象良いですよね!
医療費控除計算方法
日本の歯科100選 当院が掲載されました

診療カレンダー

2024年 2月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
1
2

午前休診

午後休診

診療時間変更

終日休診

QR-cord
QR-cord

緊急時でもOK!
まずはご相談ください